ご予約はこちら
タイ行きが諸事情により延期になりましたので、9月中旬まで福井にいます。和室のご予約はお早めに☆

仕事始め

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します☆

本日から仕事始めで、ありがたいことに、鯖江のTさんご夫妻からご予約いただきましたっ!

最初はスー宅和室をご予約いただいたのですが、土日ということもあり、HPには書いていなかったのですが、実は車が使えるので、正月そうそうご自宅へ訪問させていただきました☆

Tさん宅には元気なお子様が3人いらっしゃって、とても賑やか♪

奥様の方から先に60分コースをさせていただき、続いて仕事から帰ってきた旦那様にも60分コース。
旦那様の方は、タイのバンコクへ毎年のように会社の慰安旅行で行かれているらしく、本場のタイ式マッサージを何度も受けられているとのこと。

しかし、お話を聞くと、ななんと・・・「タイ式マッサージを受けるといつも痛いです」とのお言葉がっ!!!

えーっ!!! タイ式マッサージって全然痛くないんですけれどっ!!(>_<)

深くお話を伺ってみると、どうやら日本人の旅行者が良く行くお店で、日本語のメニューもあり、日本人は派手なパフォーマンスを期待していると思われているのか、痛そうな大技を繰り出して、痛がるお客さんを見て笑っているのだとか・・・(汗)

なので、いつ痛いのが来るのか構えてしまって、あまりリラックスできないらしい。

えええええ~!!!

しかも、チップを必ず要求され、チップの料金は100バーツ。(←日本語のガイドブックにはチップを渡すように書かれているけれど、本来必要ありません。渡しても20バーツぐらいだし、渡すと逆にビックリされます。)

それでも、マッサージが大好きなのでタイへ行くと必ずマッサージを受けに行くそうです。

お、お店を変えた方がいいですっ!!(>_<)

・・・そうなんです、本場のタイといえども、いいお店、腕のいいマッサージ師を見つけるのは結構大変なのです。

私がタイにいた時につけていたタイ式マッサージ店巡りの記録

私の持論ですが、痛いマッサージをする人は、あまりうまくない人なんだと思っています。
上手な人は、その人の体型や筋肉の状態にあった力加減ができるし、その箇所に合わせて力の強弱をつけます。
マッサージを受けている時は、気持ちよくて眠ってしまいそうになるし、マッサージの後は体が軽くなります。

・・・ということでっ、私のマッサージは痛くなく、リラックスして受けられたと言っていただけましたっ☆☆☆

旦那様のマッサージ後は、奥様が夕食のご用意を私の分までして下さって、

写真
手打ち蕎麦~~☆☆☆
ななんと、奥様の手打ち!!!
コシがあってめっちゃおいしかったです☆

そして夕食後には、

写真
コーヒーとシュークリームのデザートまでっ☆☆☆
お、おいしいっ(>▽<)

旦那様は、若い頃に色んな国を一人旅したとのことで、私のまだ行ったことのないアフリカや南米などのお話を聞かせて下さり、めっちゃワクワク!!

ご夫婦と話していると、とても面白くて話がつきません。
そんなこんなで、マッサージ後に2時間も長居してしまいました(^^ヾ

ありがとうございました~っ☆

帰ろうと車に乗り込むと、奥様が家の中から走ってきて、笑顔で袋を渡して下さいました。

写真
なんと!! おみやげに、焼きたてのパン一斤~☆☆☆

ありがとうございますっっっ!!!!(感涙)

マッサージをしに行ったのか、遊びに行ったのか、どっちだったかしら・・?

ということで、とっても楽しい仕事始めになりました。
改めて、ありがとうございましたっ☆☆☆



このエントリーをはてなブックマークに追加 Comments:(0)

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です